新型コロナウイルス感染症に関連した支援まとめ【随時更新】

お客様への感染防止策だけでなく、ネイルサロンオーナーとしては今後の経営についても悩んでいるでしょう。ネイルサロンにも少しずつ新型コロナウイルス感染症の影響が出始めています。この記事ではネイルサロンオーナーが知っておくべき助成金・資金支援についての情報やサイトを紹介します。まだ政府の対応も出揃っていないため、新しい情報が出たら随時更新していきますので、ぜひ記事をお気に入りしてください。

13.5K

更新:2020/5/26公開:2020/4/8

---ネイルサロン・ネイリストに関わる新しい支援策がされ次第、随時記事冒頭に追記を行います---

2020年5月26日追記

Yahoo!が「Yahoo!検索」で特別定額給付金に関する検索サービスを提供開始しました。
特別定額給付金は市区町村ごとに申請書類の郵送/申請開始日や給付開始の時期が異なりますが、Yahoo!検索で「市区町村名 給付金」と検索すると検索結果のトップにスケジュールが表示されるようになっています。

「私の所にはいつ申請書が来るんだろう?」と疑問に感じていた方も、スケジュールがわかると少し安心ではないでしょうか。ぜひ活用してみてください。

2020年5月1日追記

持続化給付金の申請受付が2020年5月1日よりスタートしました。
下記サイトには申請受付はもちろん、給付スケジュールや受付期間、支給対象者要件やFAQなど持続化給付金に関する情報が網羅して掲載されています。
必ず目を通しましょう!

また、国民1人あたり10万円が支給される特別定額給付金もマイナポータルを通じたオンライン申請の受付を開始しています。
2020年5月1日時点では全国の679市区町村が申請受付を開始しています。自身の住む市区町村が受付開始しているかなど詳細は下記サイトで確認してください。

2020年4月28日追記

法人に最大200万円、個人事業者に最大100万円が給付される「持続化給付金」の詳しい申請要領が公開されました。
補正予算成立翌日から申請開始と公表されています。申請から通常2週間程度で給付金が振り込まれるそうです。申請対象となる方は今のうちから必要書類の準備を進めておきましょう。

2020年4月22日追記

日本政策金融公庫が新型コロナウイルス感染症特別貸付を行なっています。
3,000万円を上限に3年間実質無利子での借り入れが可能で、据え置き期間の設定、返済期間の長さなど優遇された内容になっています。
利用条件は決まっているので、気になった方は下記サイトからチェックしてみてください。

2020年4月21日追記

2020年4月20日に新型コロナウイルス感染症緊急経済対策が閣議決定され、「特別定額給付金(仮称)事業」の実施されることとなりました。
市区町村から受給者宛に郵送される書類もしくはマイナンバーカードを活用したオンライン申請がメインで、役所に足を運ぶ必要がないなど、3密を避ける配慮がされています。

受給対象となる基準などは下記の総務省サイトに掲載されています。一読しておきましょう。

サイトはこちら→特別定額給付金(総務省)

2020年4月17日追記

緊急事態宣言の対象が全国に拡大されたことに伴い、地方自治体独自の支援策も増えてきています。また、支援に関する問い合わせ窓口も混雑が続いているようです。
「自身がどんな支援の対象なのか知りたい」「申請したいけど難しそう・・・」そんな時に役立つ民間のサービスも登場してきました。
いくつかピックアップしたサイトを紹介します。

独立行政法人の中小企業基盤整備機構が運営する、中小企業とその支援者、創業予定者とその支援者のためのポータルサイト「J-Net21」は都道府県別に補助金・助成金・融資に関する情報をまとめたページを公開しています。
サイトはこちら→J-Net21 新型コロナウィルス関連(都道府県別)

スポット社労士くん社会保険労務士法人は新型コロナウイルス感染症における「雇用調整助成金」と「小学校休業等対応助成金」の書類の準備から申請までを社労士がサポートしてくれる「助成金緊急お助けサービス」を開始しています。
サイトはこちら→社労士事務所が新型コロナウイルス被害における中小企業の助成金申請を全面支援「雇用調整助成金」「小学校休業等対応助成金」対応(PR TIMES)

2020年4月14日 追記

経済産業省から持続化給付金に関するお知らせが公表されました。中堅事業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者が広く対象となっており、プライベートネイルサロンオーナーも対象となる可能性が高い給付金です。
支給受けるための条件や申請方法、支給開始の時期などは下記リンクからチェックしてください。問い合わせ先も掲載されています。

2020年4月10日 追記

中小企業庁からセーフティネット保証5号の指定業種が追加されたことが公表されました。リンク先のPDF3ページ目、通番130に「ネイルサービス業」の記載があります。
セーフティネット保証制度は中小企業を対象としています。自身のネイルサロンが対象になるかどうか、確認しておくと良いでしょう。

以下のページにはセーフティネット保証制度に関する問い合わせ先も掲載されています。
サイトはこちら→セーフティネット保証制度 中小企業信用保険法第2条第5項及び第6項

総務省より 生活支援臨時給付金(仮称)に関する情報が公表されました。
申請・審査手続きを簡便化するため、わかりやすい内容になっています。具体的な給付開始日などはまだ公表されていませんので、今後も引き続きチェックしておきましょう。

サイトはこちら→生活支援臨時給付金

人気の家計簿アプリ「zaim」を運営する株式会社Zaimより、「新型コロナウイルス感染症 手当・支援金シミュレータ」が公開されています。
年収・雇用形態・子どもの有無を入力すると新型コロナウイルス感染症に感染した場合、新型コロナウイルス感染症の影響で仕事を失った場合に受け取れる金額の試算をチェックできます。
今後追加されるであろう支援にも対応していくそうなので、一度自分で試算してみると良いでしょう。


(引用元 : 株式会社 Zaim

事業者向けの支援策がまとめられている「新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様へ」が更新されています。
4/7に公表された緊急経済対策の支援内容が掲載されているので、ネイルサロンオーナーはチェックしておきましょう。

まず知っておきたい基本情報

全ての働く方に向けた支援

厚生労働省は全ての働く方に向けた支援を打ち出しています。雇用されて働くネイリスト、雇用側であるネイルサロン、どちらも利用できる制度が用意されています。

休業による経済的なダメージはもちろん、万が一自身が新型コロナウイルス感染症にかかってしまった場合の傷病手当金などについても情報が掲載されています。もちろん相談窓口も掲載されていますよ。支援は今後も拡充される可能性があります。定期的に情報をチェックしましょう。

全ての事業者に向けた支援

一方、事業主に向けた支援は経済産業省も打ち出しています。融資制度や各種支払いの猶予など様々な角度からの支援が用意されています。
資金繰りの相談はもちろん、客数減で今後の経営が不安な場合は経営相談もできるようです。相談窓口は下記リンクから確認してみてください。

経済産業省が発表している支援策は、日々、新型コロナウイルス感染症関連のページで更新されています。こちらも定期的にチェックしておきましょう。

自身が支援の対象かわからない場合

助成金や融資の制度は複雑です。新型コロナウイルス感染症関連の支援はまだ整備途中の段階にあり、自分自身では判断できない場合も多いでしょう。

しかし急を要することなので、土日祝日も相談可能な窓口が全国に設置されています。
土日祝日も相談可能な窓口はどんどん更新され増えていっています。悩んだらまず相談してみてはいかがでしょうか。

以下のリンクには融資・助成金・経営相談などに関する「よくある質問」も掲載されています。

その他の自身で調べられる情報源

4/8現在、支援策の発表だけでなく支援策の検索サービスも登場しつつあります。まだ未完成な部分もあるようですが、定期的にチェックし、自身が受けられる支援をチェックしておきましょう。

サイトはこちら→新型コロナウイルス 支援情報まとめ Money Forward
(※4/8時点で個人向けは準備中)

執筆・編集

fan
ネイルブック集客レシピ編集長:竹久 真生

集客レシピの記事をもっと読む!

この記事のカテゴリ

ネイルサロン集客レシピに関するアンケート

ネイルブックではサービス向上のため、ネイルサロン様にアンケートのご協力をお願いしております。
ネイルサロン集客レシピの取材記事にご協力いただける方、読みたい記事に関するご意見など、
ネイリストの皆様からのご意見お待ちしております✰⋆。:゚

お気に入りに追加しよう♡

お気に入りに追加すれば、メニュー>お気に入り記事からいつでも読み返せるようになります♡
お気に入り登録はTOP画像右のしおりマークか、下のボタンをタップするだけ。どんどん活用してください♪

ネイルサロン集客活動はできていますか?

自分のネイルサロンページを編集しよう!

ネイルサロン情報を最新に更新していないネイルサロンは信用が下がり予約に繋がりません。今すぐネイルサロン情報を更新し予約が入る集客活動を始めましょう。

あなたのネイルサロンをネイルブックに掲載しませんか

ネイリストの独立成功への近道「ネイルブック」にネイルサロンを掲載したい方は下記からお申し込みください。

ネイルサロン集客レシピの公式インスタグラム

ネイルサロン集客レシピの公式インスタグラムができました。独立に成功したネイリストと、成功のポイントを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてください。