1. ネイルブック
  2. ネイルサロン集客レシピ
  3. 予約ブロック機能はルールに基づいて正しく使おう

予約ブロック機能はルールに基づいて正しく使おう

プライベートネイルサロンにとって、大ダメージとなる無断キャンセルや大幅な遅刻。ネット予約は便利な反面、予約を忘れやすい、気軽に予約できる分無断キャンセルにも罪悪感を感じにくいなどの面も。繰り返しこういった迷惑行為をするお客様をネイルサロンの判断でブロックできるのが「予約ブロック」機能です。この機能の正しい使いこなしをマスターして、ストレスやモヤモヤのないサロンワークに役立てましょう。

1745

更新:2019/11/14公開:2019/9/18

---この記事は5分で読めます---

予約ブロックは慎重に

お客様から「予約ができない」とネイルブックに問い合わせが来ることが稀にあります。調べてみると予約ブロックをしていたというケースがほとんど。ネイルブックに直接問い合わせが来る場合は、どういった理由でブロックするに至ったのか、ネイルサロン側がお客様にきちんと説明しておらず、トラブルになりかねないというケースも見受けられます。

予約ブロックは非常にセンシティブな機能です。認識の違いや一方的なブロックでトラブルにならないように使う場合は慎重に検討したいものです。

ネイルサロンのキャンセルポリシーに基づいて使う

予約ブロック機能を使う場合の必須条件として、ネイルサロン側がきちんとキャンセルに関するポリシー(規約)を明記しておくべきです。

プライベートネイルサロンは大手サロンと違い、ルール設定の自由度は高いです。細かなルールも設定できますが、「5分遅刻1回目で予約ブロック」などあまりに自己中心的なルールもお客様離れに繋がり、よくありません。遅刻何分以上、無断キャンセル何回以上などを明記し、「度重なる」といった曖昧な表現よりも「ここがボーダーラインですよ」と意思表示しておくのは一つの方法ではあります。
予約ブロックするかどうか、その時の状況に応じての判断だとモヤモヤやストレスにもなり、無駄に疲れてしまいかねません。そういった状況は避けたいですね。

サロンページへの記載、予約メッセージなどで確実に伝える

口頭での「伝えた」「聞いてない」論争ほど無意味なものはありません。記録として残る形で、確実にお客様に伝える手段を持っておくべきです。
サロンページの注意事項に明記する、予約のメッセージをやりとりする際に合わせて送る、初回来店時に印刷した規約にサインをもらう・・・など方法はいろいろあります。自身のプライベートネイルサロンにあった方法を取り入れたいですね。

やむなく予約ブロックする場合はきちんと伝える

無言での予約ブロックは非常にトラブルになりやすいです。
上で述べたようなサロンのキャンセルポリシーに基づいて予約ブロックを行う場合、きちんとお客様にそのことを伝えてからの方ブロックしましょう。その後恨まれたり、ネットに悪評を書かれるなどのトラブルを回避しやすくなります。
予約ブロックするのはちょっと・・・と思い、「予約いっぱいで受けられない」などと嘘をつくのもNGです。自身のSNSは気をつけていても、お客様のSNSなどを経由してあとあと知られてしまう可能性があります。

サロンのポリシーはネイリストもお客様も守るためにある

ルールを決めるのは苦手、プライベートだし臨機応変にやれば・・・と思うネイリストも多いかもしれません。でもそれは何か起きた時に対応が後手後手になる原因です。
曖昧な態度は、きちんとマナーのあるお客様にも迷惑がかかってしまうかもしれませんし、それは自身のプライベートネイルサロンにとってより大きなダメージになってしまうでしょう。

サロンポリシーはネイリスト自身はもちろん、お客様も守るためにあるものです。健全なサロン運営のためにも最低限のルールだけでも決めておきたいですね。

自身のサロンページを見る

執筆・編集

fan
ネイルサロン集客レシピ編集長:竹久 真生

予約に関する記事をもっと読む!

ネイルサロン集客レシピに関するアンケート

ネイルブックではサービス向上のため、ネイルサロン様にアンケートのご協力をお願いしております。
ネイルサロン集客レシピの取材記事にご協力いただける方、読みたい記事に関するご意見など、
ネイリストの皆様からのご意見お待ちしております✰⋆。:゚

回答する

お気に入りに追加しよう♡

お気に入りに追加すれば、メニュー>お気に入り記事からいつでも読み返せるようになります♡
お気に入り登録はTOP画像右のしおりマークか、下のボタンをタップするだけ。どんどん活用してください♪

▹▸ネイルブックガイドページはこちら

ネイルサロン集客活動はできていますか?

自分のネイルサロンページを編集しよう!

ネイルサロン情報を最新に更新していないネイルサロンは信用が下がり予約に繋がりません。今すぐネイルサロン情報を更新し予約が入る集客活動を始めましょう。

自店のサロンページを編集する

あなたのネイルサロンをネイルブックに掲載しませんか

ネイリストの独立成功への近道「ネイルブック」にネイルサロンを掲載したい方は下記からお申し込みください。

ネイルサロンの掲載申し込みをする

ネイルサロン集客レシピの公式インスタグラム

ネイルサロン集客レシピの公式インスタグラムができました。独立に成功したネイリストと、成功のポイントを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてください。

集客レシピ公式インスタグラム

友達に共有する

新着記事

NEW

研究し尽くしたコンセプトで、地域密着の選ばれるネイルサロンに!| お悩み相談室◎Coti nail コチネイル

高いクオリティの技術を提供しながらも駅近・定額で通いやすいコンセプトを打ち出し、巻き爪矯正の上からジェルOK、ダメージネイル対応などお客様の需要をしっかりと汲んだメニューを打ち出し、地域密着型ながら予約の絶えない人気サロン・お悩み相談室◎Coti nailさん。ネイルブックスタッフも思わず唸るネイルブックを120%使いこなすPR力の秘密に迫ってきました!

123

NEW

特集に載って集客につなげたい!掲載されるためのコツを伝授!

旬のデザインを紹介している「ネイルブック特集」、ご覧いただいていますか?ネイルブック特集はネイルサロンを訪れるお客様向けのメディアで、特集を見て好きなデザインを発見→予約、と流れているお客様が多くいます。掲載されると集客効果がアップが見込めるネイルブック特集、「載りたいけどなかなか載れない」とお悩みのネイリストに掲載されるコツを伝授します!

397

2019年12月公開の記事まとめ|ネイルサロン集客レシピ

うっかり見逃してしまった時に便利なのが、集客レシピのまとめ記事♡ お気に入り記事として保存しておけば、見たい記事を自分の好きな時間に好きな場所で楽しむことができますよ。

1051

開業から6年。たくさんのお客様に愛され続ける秘訣とは?

前回はケア重視にこだわる理由やお肌に馴染むカラーをブレンドという独自のサービス、おしゃれな物件との出会いなどについて伺った恵比寿のプライベートネイルサロンnail salon mukuさん。今回はデザインや収納テクニック、開業時の悩みやネイルブックを使っての感想をご紹介します!

5330

記事を検索

カテゴリから探す

目次

  1. 1. 予約ブロックは慎重に
  2. 2. ネイルサロンのキャンセルポリシーに基づいて使う
  3. 3. サロンページへの記載、予約メッセージなどで確実に伝える
  4. 4. やむなく予約ブロックする場合はきちんと伝える
  5. 5. サロンのポリシーはネイリストもお客様も守るためにある
  6. 6. 執筆・編集
  7. 7. 予約に関する記事をもっと読む!

人気の記事

ネイルサロン開業準備に悩んだら読む初めてガイド

40474

開業から6年。たくさんのお客様に愛され続ける秘訣とは?

5330

2019年12月公開の記事まとめ|ネイルサロン集客レシピ

1051

「長くネイルを楽しんでほしい!」そんな思いの詰まったケア重視のおしゃれなネイルサロン| nail salon muku

8362

NEW

特集に載って集客につなげたい!掲載されるためのコツを伝授!

397

プロのネイリストとしての心構えを再確認。ネイリストとはどんな仕事なのか

1222

怪我や衣類の破損など施術中のトラブル。万が一の備えはしてる?

2069

ネイリスト歴15年の人気サロンオーナーがたどり着いた究極の集塵機はコレ!

5130

ツヤツヤちゅるんとしたネイルデザイン写真の共通点発見!秘密は〇〇!?

4472

息をのむほどの繊細な手描きアートが魅力!オープン1年で人気ネイルサロンに| neige nailgalerie

14058