プロフィール情報のルールとマナー

113

更新:2020/1/30公開:2019/10/2

会員情報のガイドラインとは?

ネイルブックでは、ユーザーがお互いに気持ちよくご利用いただけるよう会員情報ガイドラインを定めています。ここでは会員情報にどのような内容を掲載するべきかをわかりやすく説明します。

プロフィール情報とは?

ネイルブックのプロフィールページに表示される公開情報と、ネット予約やお問い合わせなどの連絡時に使用する非公開情報があります。

1. プロフィール写真

ご自身のイメージに合う写真を登録しましょう。

他者が権利を持っている写真やイラストなどを無断で掲載することは法律で禁止されています。ブランドロゴ、キャラクターや有名人の写真など許可なく利用することはやめましょう。また、テキスト付きの画像やQRコードなどで外部サービスへ誘導する行為は、会員情報ガイドラインで禁止されています。

2. ニックネーム

ニックネームはネイルブック上の表示名として公開されます。なるべくわかりやすい名前にしましょう。外部アカウントで会員登録をした場合は外部アカウント上の名前がニックネームとして登録されます。

3. 氏名(連絡用)

ネイルサロンへのネット予約やお問い合わせに必要な情報です。必ず本名をフルネームで入力してください。

名字や名前が足りなかったり、明らかな偽名やニックネームを登録されると受付や接客をするネイリストが困ってしまいます。怪しい人物と判断されてしまい、予約を受け付けてもらえないこともあります。

4. 電話番号(連絡用)

ネイルサロンへのネット予約やお問い合わせに必要な情報です。必ずご自身の正確な電話番号を入力してください。

桁数が足りなかったり、間違った電話番号を登録されると予約確認や緊急時に連絡ができず、ネイリストが困ってしまいます。せっかくの予約がキャンセルされてしまうこともあります。登録する前に間違いがないか確認してから登録しましょう。

5. 自己紹介

ご自身の好きなネイルデザインやネイルに関わる経歴などの紹介を書きましょう。

電話番号やメールアドレスなどのプライバシーに関する情報の登録や、ネイルブック以外の外部サービスへの誘導は会員情報ガイドラインで禁止されています。

違反時の対応について

ネイルブックは「みんな」で作るネイルサービスとして、ユーザー同士の思いやりやマナーによって、快適にネイルを楽しめる状態が保たれることを目指しています。

もし、ネイルブックの利用規約と各種ガイドラインへの違反が確認された場合は、警告なく「アカウントの削除」や「コンテンツの削除」などの措置を取る場合があります。詳しくは利用規約会員情報ガイドラインをご覧ください。

よりよいネイル情報の交換の場として、ネイルブックをご利用いただけますよう皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

※違反に関する判断基準や対応については、お問い合わせいただいても回答いたしかねます

この記事のカテゴリ

お気に入りについて

お気に入りに追加すると「メニュー > お気に入りした記事」から、いつでも読み返せるようになります。

疑問は解決しましたか?

上記に載っていない内容でお困りの場合は「お問い合わせ」よりお問い合わせください。