サロン情報掲載のルールとマナー

147

更新:2020/1/30公開:2019/10/1

サロン情報について

ネイルブックでは、ネイルサロンを探すユーザーが快適にご利用いただけるよう「情報掲載ガイドライン」を定めています。サロン情報を登録する際にはお客様に興味を持ってもらえるよう魅力的な内容にしましょう。サービス内容などを過大に表現し、誤解を招くことのないようご注意ください。お客様が正しく判断できるよう嘘偽りなく事実に基づく内容を正確に登録してください。

実際にユーザーからお問い合わせ頂いているご意見・ご要望を元に作成しています。
各種法令を遵守して、ユーザーがわかりやすい内容を心がけましょう。

テキストの表記について

顔文字や半角カナは使用せず、日本語は全角で入力してください。数字やアルファベットや記号は原則として半角で入力しましょう。絵文字を使用することはできますが、雰囲気を損ねるような使い方をしないように注意してください。

サロン写真について

ネイルサロンの魅力がお客さまに伝わるようにサロンの内装や外観、設備やサービスの写真などを登録しましょう。サロンの写真はお店を選ぶ際の重要な判断基準になります。

撮影時には誰にでも自信を持って見せられるように入念に写真を撮影してください。ネイルブックでは正方形に写真が表示されるため、撮影時点で正方形にすることをおすすめします。スマートフォンでも見やすいように写っているものがはっきりとわかる写真にしましょう。

以下のようにクオリティに問題があるサロン写真は、ネイルサロンを探しているユーザーにとっては望ましくないため、登録してはいけません。

✘ 複数の写真を1枚に加工した写真

✘ ピンぼけしている写真

✘ 過度な加工をしている写真

その他、犬猫など動物写真は、厚生労働省が設定したネイルサロンにおける衛生管理に関する指針に抵触する恐れがあります。ご注意ください。

メニュー情報について

お客様が正しく判断できるよう嘘偽りなく事実に基づく内容を正確に登録してください。施術内容や価格などを過大に表現し、誤解を招くことのないようご注意ください。

価格の表記について

価格を無料としながら実質的には料金の支払いが必要なメニューや、販売実績のないキャンペーンや割引メニュー等の掲載はご遠慮ください。また、不当な二重価格表示および消費税を転嫁していないような表現は法律で禁止されています。

✘事実と異なる金額を通常価格として登録する例

※通常価格が割引後の価格であるにもかかわらず、架空の通常価格を設定し、割引していると見せている
✘ 販売実績のない価格を設定する例

※価格が定まらないメニューに仮で実績のない価格を設定している
✘ メニューと異なる写真を掲載する例

※10,000円コースのメニューにも関わらず、写真のネイルデザインは7,000円コースのネイルデザインを掲載している

✘根拠のない独自の判断で他店と比較する表現の例

地域最安値、他店より安い、最高品質、日本一の技術、地域最安値、最新オリジナルデザイン、当店だけ、史上初、エリア人気ナンバーワン、安心安全なジェル、絶大な支持、絶対に、地域では唯一の

✘その他の例

1. 割引価格に対して、同一ではないメニューの価格を通常価格にしている
2. 割引価格はあるが、割引を適用する際の条件を明記していない
3. サロンでの実際の支払い金額と異なる価格にしている

メニューカテゴリについて

ネイルやまつげエクステ以外のメニューカテゴリに該当しないメニューを登録しないでください。まつげエクステなどの施術は美容師免許所持及び保健所への美容所開設許可が必要です。

1本単位のメニューについて

「長さ出し1本○円」などの料金体系を説明するためのメニューがある場合は、必ず「予約フォームで非表示にする」を選択してください。または予約が可能な単位でメニューを登録してください。

ネイリストについて

実際にサロンで施術するネイリストに関する情報を登録してください。ネイリストの写真にはお客様に安心してご来店いただけるよう人柄がわかる写真を登録してください。

趣旨と関係ない内容を登録するとお客様からの印象を損ねるため、キャンペーン情報や連絡先情報のようなネイリストと関係しない情報は登録しないようにしましょう。

写真の権利について

他者が権利を持つデザインや画像などを使用する場合は、必ず権利を持っている方に許諾を取るようにしてください。無断で使用してはいけません。他のユーザーが投稿した写真を無断で転載、再投稿する行為なども絶対にしないでください。

お客様のネイル写真を掲載する場合は、必ずお客様にネイルブックに掲載する旨の許諾をいただいてください。今までお客様からサロンに勝手にネイル写真を利用されたという通報が数多く寄せられています。

外部誘導について

ネイルブックではLINEやTwitterやInstagramなどの外部サービスにユーザーを誘導する行為を禁止しています。電話番号やメールアドレスなどの連絡先情報は用意された項目にのみ入力してください。

✘ 外部サービスに誘導する例

その他、メールアドレスの公開は情報セキュリティの観点からもリスクがあります。ユーザーとのやり取りにはネイルブックのメッセージ機能を利用していただくようお願いいたします。

違反について

ネイルブックの利用規約や各種ガイドラインへの違反が確認された場合は、警告なく「サロン情報の削除」や「アカウントの削除」、「コンテンツの削除」などの措置を取る場合があります。サロン情報が削除または変更された場合は、各種ガイドラインに沿った内容に更新してください。

違反となる内容は利用規約会員情報ガイドライン情報掲載ガイドラインをご覧ください。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

※違反に関する判断基準や対応については、お問い合わせいただいても回答いたしかねます

この記事のカテゴリ

お気に入りに追加しましょう

お気に入りに追加すると「メニュー > お気に入りした記事」から、いつでも読み返せるようになります。

お困りのことはございませんか?

お困りのことがございましたら、「サロン管理」の「お困りですか?」ボタンから気軽にお問い合わせください。サポートから返信があった場合はネイルブックアプリにもお知らせされます。