1. ネイルブック
  2. ネイルサロン集客レシピ
  3. 集客できるSNSアカウントって何を発信してるの? サロン専用SNSの運用テクニック!

集客できるSNSアカウントって何を発信してるの? サロン専用SNSの運用テクニック!

ほとんどのプライベートネイルサロンが集客ツールとしてSNSを活用していることでしょう。お客様もまた「私にあったサロンやお気に入りデザインを見つけたい!」と思ってSNSを見ています。 お互いのニーズが一致して「このネイルサロンに行こう!」と思ってもらうにはネイルサロン側が何をどうやって発信しているか、がとても重要!意外と忘れがちなSNSの基本や効果的な活用方法をおさらいしましょう。

1834

更新:2019/11/14公開:2019/11/6

---この記事は5分で読めます---

とにかく投稿していればOK・・・ではない!

もちろん発信し続けることは重要です。でも発信だけなら美容系サロンだけに限っても毎日何万、何十万とされています。そこから目に留まる、見つけてもらう、興味を持ってもらうには工夫が必要です。

絶対抑えたい3ヶ条

1.予約への導線は必須!

SNSへ投稿する最終目的は「自身のプライベートネイルサロンへ来店してもらうこと」です。
しかしネイルサロンヘ来店するには、SNSでチェック→空き予定を確認→サロンへ予約問い合わせ→OKなら予約成立、と実はかなりステップが多く面倒な一面もあります。いかにスムーズに予約成立へ導くかは、離脱されないためにも重要な課題と言えます。
まずは予約に必要な以下の情報は必ず掲載するよう心がけましょう。

SNS投稿時・プロフィール欄に載せる項目

・予約ページURLかネイルブックのサロンページトップのURL(Instagramなど投稿に直接URLを貼れないSNSの場合はプロフィール欄に記載しましょう)
・投稿したデザインの予算
・(可能なら)直近の空き予定(○月○日〇〇時時点、と書き添えるとさらに親切)
空き予定はネイルブックの空き状況の共有機能から簡単にピックアップできます。併用するととても便利ですよ。
空き状況共有機能についてはこちら→攻めの姿勢で予約アップ!空き状況の共有を使いこなそう!

SNSでは、予約に必要な情報を分散させずにお客様に伝えることが大切。しかし長い文章は読み飛ばされてしまうので、端的な文章にまとめるようにしましょう。できるだけスクロールせずに読めると理想的です。

また、トータルビューティーサロンの一角で営業しているなど、ネイルのみの予約URLを貼り付けられないなどの事情がある場合はURLをまとめられるlinktreeなどのウェブサービスもおすすめです。
ウェブサービスを使ってまとめたURLをプロフィールに貼っておけば、他の予約URLだけでなく、各種SNSへのURLもまとめたポートフォリオのように使えます。
linktreeのページはこちら→linktree

2.サロン専用アカウントを設置

子供の写真や旅行の写真などごくプライベートな投稿と、ネイルデザインなどオフィシャルな投稿が混在しているアカウントがありますが、これはNG!お客様が見たいのは「素敵なネイルやネイリストのセンスがわかる写真」であって、見ず知らずの他人の日常ではありません。

きちんとサロン専用アカウントを運営することで、お客様に「プライベートネイルサロン」と認識され、お店として提供できる価値やサービスに興味を持ってもらえます。
また投稿される情報は統一感があった方が見やすいので、サロンアカウントは専用にした方がフォローされる確率もアップしますよ。

3.地域性を意識する

集客のためのSNSなら「予約につながる可能性高いお客様から新規フォローを得る」のが大事です。それには広い範囲に向かってふわっと情報を出すより、「同じエリアにいる潜在顧客」に対して発信した方が効果的な場合もあります。
こうして、限定的な範囲に情報発信したいときはハッシュタグをうまく使うのが有効です。

例えば「#ネイルサロン」「#地域名」を入れることで今いけるサロンを探しているお客様にアピールしたり、「#ハロウィンネイル」「#渋谷」といれて、関連度とイベント性の高い情報をピンポイントで届けたり・・・どんどんと新しい投稿がされるSNSでは見つけてもらうための付加情報を活用しましょう。
ハッシュタグはテンプレ化すると見直さない場合も多いですが、投稿に合わせて微修正は必須です!

SNSの中で存在感を持つために

集客のためとは言っても、限定された範囲の人だけに届ければいいわけではありません。
SNSにおけるバズやトレンドの影響は非常に大きいです。そういった要素を取り入れ、たくさんの人に見てもらうための投稿も必要です。

効果的でやりやすいのはキャンペーンハッシュタグに乗っかる方法。
ネイルブックでも定期的に行っていますが、テーマの決まったデザインや投稿キャンペーンはそれに興味を持ったユーザーが自然と集まってくるので、一人で一から集客する必要がなく効率がいいと言えます。
バズやトレンド狙いのキャンペーン投稿ばかりではなく、上にあげた3か条と組み合わせてキャンペーン投稿も織り交ぜるようにし、バランスよく運用するといいでしょう。

発信方法は様々

デザイン投稿だけでなく、インテリアを変えた、新しいジェルを導入したなどもどんどん投稿しましょう。内容もバリエーションがつけられますし、発信頻度も増えるので見てもらいやすくなります。もちろんキャンペーン投稿などで盛り上げていくなどSNSでの発信方法は様々です。
目的は集客であることを忘れずに、見てくれている人を意識し、飽きない効果的な投稿を続けましょう!

自身のサロンページを編集する

執筆・編集

fan・ネイルサロン集客レシピ編集長:竹久 真生

SNS活用に関する記事をもっと読む!

ネイルサロン集客レシピに関するアンケート

ネイルブックではサービス向上のため、ネイルサロン様にアンケートのご協力をお願いしております。
ネイルサロン集客レシピの取材記事にご協力いただける方、読みたい記事に関するご意見など、
ネイリストの皆様からのご意見お待ちしております✰⋆。:゚

回答する

お気に入りに追加しよう♡

お気に入りに追加すれば、メニュー>お気に入り記事からいつでも読み返せるようになります♡
お気に入り登録はTOP画像右のしおりマークか、下のボタンをタップするだけ。どんどん活用してください♪

▹▸ネイルブックガイドページはこちら

ネイルサロン集客活動はできていますか?

自分のネイルサロンページを編集しよう!

ネイルサロン情報を最新に更新していないネイルサロンは信用が下がり予約に繋がりません。今すぐネイルサロン情報を更新し予約が入る集客活動を始めましょう。

自店のサロンページを編集する

あなたのネイルサロンをネイルブックに掲載しませんか

ネイリストの独立成功への近道「ネイルブック」にネイルサロンを掲載したい方は下記からお申し込みください。

ネイルサロンの掲載申し込みをする

ネイルサロン集客レシピの公式インスタグラム

ネイルサロン集客レシピの公式インスタグラムができました。独立に成功したネイリストと、成功のポイントを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてください。

集客レシピ公式インスタグラム

友達に共有する

新着記事

NEW

特集に載って集客につなげたい!掲載されるためのコツを伝授!

旬のデザインを紹介している「ネイルブック特集」、ご覧いただいていますか?ネイルブック特集はネイルサロンを訪れるお客様向けのメディアで、特集を見て好きなデザインを発見→予約、と流れているお客様が多くいます。掲載されると集客効果がアップが見込めるネイルブック特集、「載りたいけどなかなか載れない」とお悩みのネイリストに掲載されるコツを伝授します!

318

2019年12月公開の記事まとめ|ネイルサロン集客レシピ

うっかり見逃してしまった時に便利なのが、集客レシピのまとめ記事♡ お気に入り記事として保存しておけば、見たい記事を自分の好きな時間に好きな場所で楽しむことができますよ。

1036

開業から6年。たくさんのお客様に愛され続ける秘訣とは?

前回はケア重視にこだわる理由やお肌に馴染むカラーをブレンドという独自のサービス、おしゃれな物件との出会いなどについて伺った恵比寿のプライベートネイルサロンnail salon mukuさん。今回はデザインや収納テクニック、開業時の悩みやネイルブックを使っての感想をご紹介します!

5289

プロのネイリストとしての心構えを再確認。ネイリストとはどんな仕事なのか

最近はジェルネイル以外にセルフネイル人気も高まっています。情報発信も自由に出来るようになっているため、綺麗なデザインの写真をSNSにアップしているセルフネイラーも多く見かけますね。しかし独学での知識と技術のみのセルフネイラーとプロのネイリストは全くの別物です。プロの仕事とは?提供するべき価値とは?当たり前のことこそ、再確認してプロとしての意識を高めましょう。

1214