1. ネイルブック
  2. ネイルサロン集客レシピ
  3. 自身が病気になったらどうする?プライベートネイルサロンオーナーの日頃のケアのもしもの保険

自身が病気になったらどうする?プライベートネイルサロンオーナーの日頃のケアのもしもの保険

大手ネイルサロンと違い、基本的に一人で経営しているプライベートネイルサロン。無理をしすぎて、ある日突然体が動かなくなった・・・そんな話もちらほら聞きます。一人だから頑張らなきゃでなく、日頃のケアで長くサロン経営を続けることの方が大切!この記事ではネイリストがかかりやすい病気と簡単なケア方法、もし休まなくてはならなくなった際の対処法を紹介します。

1626

公開:2019/12/26

---この記事は5分で読めます---

ネイリストはハードな仕事!

一見、座ったままので楽そう・・・に見えますがネイリストの仕事はかなりハードです。
座り続ける負担、姿勢が悪くなりやすいため肩こりや腰痛になりやすい、手元を細かく使うため腱鞘炎のリスクが高い・・・など、不調をきたす原因が数多くあるんです。
そのため日頃からストレッチをする、予約の合間に体をほぐす、休憩時間は散歩するなど体全体の巡りを良くするよう心がけるなどのケアは必須!

ネイリストが陥りやすい不調

中でも特にネイリストが陥りやすく、慢性的に抱える不調になりやすいのは以下の3つです。

腱鞘炎

ネイリストは手を使う仕事がほとんど、さらに家に帰ってからは家事もこなすネイリストも多い。
知らず知らず負担がかかるが「ちょっと痛いな」程度だと放置しがち。
しかし腱鞘炎は病院に行ってもなかなか治らず、症状が重くなると手術しなければいけないこともある。

簡単にできるセルフケア
症状がないうちから毎日セルフケアして予防するのが大事。
ストレッチでこわばった筋肉をリフレッシュさせるのが一番簡単な対策
「指ほぐし」「手首のストレッチ」「腱鞘炎予防 ストレッチ」などキーワード検索をすればわかりやすい動画もチェックできる
市販のサポーターを使っておくのもgood。
違和感やだるさ、無意識に手首をプラプラさせることが増えたなどから症状がで始めるので、「なんか変だな」と思ったら早めに病院を受診を!

肩こり

腱鞘炎以上に自覚はあっても「職業病だし」と放置しやすい肩こり。
肩甲骨を動かすストレッチをするとゴリゴリ音がするようになると、かなり凝っている可能性が。
同じ姿勢で体に負荷がかかり、血流が悪くなる、運動不足などが原因になりやすい。
ネイリストは遅くまで事務作業や練習、新しいサンプル作りなど行い接客時間以外でも座りっぱなしだったりサロンと自宅の往復以外の運動はしない、仕事から帰ったらご飯を食べて寝るという生活を送っているネイリストも多い。

簡単にできるセルフケア
続けられる範囲で就寝前にストレッチをしたりエレベーターより階段を使うなど日常になるべく運動を取り入れると良い。
毎日の入浴に血行を良くするような入浴剤を入れ、入浴時にストレッチしたりお風呂用のマッサージボールを使うなど、簡単なながらケアから始めるのもオススメ

腰痛

こちらも原因は肩こりに近い。同じ姿勢で長時間過ごしてしまうと筋肉が凝り固まってしまい、腰痛につながる。
血流が悪くなるほか、特に女性の場合骨盤が歪むリスクも。

簡単にできるセルフケア
なかなか接客中にストレッチなどで体をほぐすことも難しいので、座っているときに使う腰痛対策や体圧分散のできるクッションを導入するのも良い
姿勢の悪さも原因になるので、姿勢を意識させてくれるテーピング機能を持ったインナーを取り入れてみるなどの対策もオススメ
トイレに行く、お茶を取りに行くなど、立ち上がる際に腰を回したり伸びたりする癖をつけよう

健康管理はお客様のため

じわじわ体を蝕む不調は、ある日突然襲いかかってきます。プライベートネイルサロンの場合、急な体調不良は即お客様に迷惑をかけてしまうことなりかねません。健康管理は長くサロンを続ける上でも、日頃からお客様に迷惑をかけないためにも極めて重要なのです。

もしもの保険を備えておこう

しかしどんなに気をつけても、急な体調不良は誰にでも起こりうることです。そんな時に自身のお客様をお願いできる、信頼できるネイリストとのつながりを持っておくと安心して日々のサロンワークに集中できるでしょう。
プライベートネイルサロンオーナーは、サロンワークを一人で抱え込みがちですが、複数人が在籍する店舗型のネイルサロンのように助け合えるつながりを持っておくと、気持ちにも余裕が生まれるのではないでしょうか。

ネイルブックでは日頃サロンワークで忙しく、なかなかネイリストとつながる機会を持てないというネイリストのために定期的にnailistmeetupを開催しています!
前回開催の様子はこちら→ネイルブック主催ネイリスト交流会♡Nailist Meetup Vol.2【イベントレポート】


)

同じように「つながりが欲しい」「同じような働き方をしているネイリストと情報交換したい」「悩みを相談したい」と思っているネイリストが集まるのでいつもすごく盛り上がるイベントです。
ぜひ「このまま一人でやっていくのは不安・・・」と感じているネイリストは参加してみてくださいね。

自身のサロンページを見る

執筆・編集

fan
ネイルブック集客レシピ編集長:竹久 真生

働き方に関する記事をもっと読む!

ネイルサロン集客レシピに関するアンケート

ネイルブックではサービス向上のため、ネイルサロン様にアンケートのご協力をお願いしております。
ネイルサロン集客レシピの取材記事にご協力いただける方、読みたい記事に関するご意見など、
ネイリストの皆様からのご意見お待ちしております✰⋆。:゚

回答する

お気に入りに追加しよう♡

お気に入りに追加すれば、メニュー>お気に入り記事からいつでも読み返せるようになります♡
お気に入り登録はTOP画像右のしおりマークか、下のボタンをタップするだけ。どんどん活用してください♪

▹▸ネイルブックガイドページはこちら

ネイルサロン集客活動はできていますか?

自分のネイルサロンページを編集しよう!

ネイルサロン情報を最新に更新していないネイルサロンは信用が下がり予約に繋がりません。今すぐネイルサロン情報を更新し予約が入る集客活動を始めましょう。

自店のサロンページを編集する

あなたのネイルサロンをネイルブックに掲載しませんか

ネイリストの独立成功への近道「ネイルブック」にネイルサロンを掲載したい方は下記からお申し込みください。

ネイルサロンの掲載申し込みをする

ネイルサロン集客レシピの公式インスタグラム

ネイルサロン集客レシピの公式インスタグラムができました。独立に成功したネイリストと、成功のポイントを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてください。

集客レシピ公式インスタグラム

友達に共有する

新着記事

研究し尽くしたコンセプトで、地域密着の選ばれるネイルサロンに!| お悩み相談室◎Coti nail コチネイル

高いクオリティの技術を提供しながらも駅近・定額で通いやすいコンセプトで、巻き爪矯正の上からジェルOK、ダメージネイル対応などお客様の需要をしっかりと汲んだメニューを打ち出し、地域密着型ながら予約の絶えない人気サロン・お悩み相談室◎Coti nailさん。ネイルブックスタッフも思わず唸るネイルブックを120%使いこなすPR力の秘密に迫ってきました!

5121

特集に載って集客につなげたい!掲載されるためのコツを伝授!

旬のデザインを紹介している「ネイルブック特集」、ご覧いただいていますか?ネイルブック特集はネイルサロンを訪れるお客様向けのメディアで、特集を見て好きなデザインを発見→予約、と流れているお客様が多くいます。掲載されると集客効果がアップが見込めるネイルブック特集、「載りたいけどなかなか載れない」とお悩みのネイリストに掲載されるコツを伝授します!

1155

2019年12月公開の記事まとめ|ネイルサロン集客レシピ

うっかり見逃してしまった時に便利なのが、集客レシピのまとめ記事♡ お気に入り記事として保存しておけば、見たい記事を自分の好きな時間に好きな場所で楽しむことができますよ。

1152

開業から6年。たくさんのお客様に愛され続ける秘訣とは?

前回はケア重視にこだわる理由やお肌に馴染むカラーをブレンドという独自のサービス、おしゃれな物件との出会いなどについて伺った恵比寿のプライベートネイルサロンnail salon mukuさん。今回はデザインや収納テクニック、開業時の悩みやネイルブックを使っての感想をご紹介します!

5446